So-net無料ブログ作成
検索選択

初めて作ったポストカードと地域猫活動の写真展 [写真]


13124841_1727563950822639_6326646896587172323_n.jpg

もっと早くお知らせ記事を上げようと思いつつ前日になってしまいました。
明日、5月15日(日曜日)に福岡市東区松崎二丁目のカフェ・ド・バーグマンさんで開催される「ヒトマチネコ写真展」にて、私のイラストのポストカードも販売していただけることになっています。
今回お誘いいただいて、やっと自作のイラストでポストカードを作ってみました。
ネットでの販売予定はありませんが、地域猫活動や保護猫の里親を探す活動をされている皆さんのお役に、僅かでもお役に立てたら嬉しいです。
下に「ヒトマチネコ写真展」のチラシの写真をのせております。

13087541_1325329087481029_3740584831745084073_n.jpg
もしも福岡にお住まいの方で、猫好きな方、どうぞ足を運んでみてくださいね。
私のポストカードは委託販売なので、会場にはおりませんが、猫のイラストも5点ほど額装して展示販売していただきます。
チラシにあるように他にも素敵な手作りの作品や、猫さんのための座布団やケリケリなど、可愛いグッズがいっぱいです。
13177612_1728802110698823_1231777701377260849_n.jpg
りりちゃんの絵も額装したらステキだわん♪(●^Θ^●) 
りりちゃんも保護猫でした、今は我が家でのんびり幸せそうに過ごしています。
というか、我が家でいちばん大切にされています(笑)
空前の猫ブームなどとマスコミが騒ぎ立てており、CMにも猫が使われたりしておりますが「猫を飼ってみたいなー」と衝動的にペットショップに行って命を買うのではなく、ちゃんと最後までお世話出来るかどうか自問自答して、ゆっくり決めてほしいです。
例えば、テレビでよく紹介される耳が垂れているスコティッシュフォールドという猫は、足の骨が変形して痛む病気が出やすく、そうなった場合は飼い主さんは医療費もずっとかかりますし、何より辛そうな様子を見て心を痛めるでしょう。
そんな事はテレビで人気猫として紹介されるときには一言も触れられません。
猫は、ペットショップの高価な仔猫でなくとも、みんな、みんな可愛いです。
お顔の模様が個性的でも、それが可愛くなってきます。

よくよく考えてから、それでも猫をお迎えすると決めたら、できれば保護猫さんの里親になってくださると嬉しいです。
そういう選択をひとりの方がすれば、処分されそうになっている猫が一匹救われます。
仔猫じゃなくても、成猫さんでも、可愛がれば懐いてくれます。
成猫の保護猫をお迎えするメリットは、トイレのしつけが済んでいますし、どんな性格の猫かがわかることです。
自治体の動物愛護センターなどでの譲渡会もありますし、地域で活動されている保護団体さんのサイトでどんな猫たちが里親を募集中なのかを見たり、お問い合わせするのも良いと思います。
私はうまれて初めて猫と暮らして、いまホントに幸せです。
こんなに可愛いりりちゃんが、センターの処分機の中で殺処分にならなくて良かった。


助けてくださった皆さんにいつも感謝しています。




皆さんのブログランキングへの応援がわたしの元気になっています。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 絵本制作へ
にほんブログ村


こちらもぽちっと1個で10ポイントが加算されます。
ランキング押忍バナー.jpg
★応援ありがとう♪





nice!(21)  コメント(4) 

不思議な空 環天頂アーク [写真]


niji-1.jpg
今日、バス停でふと空を見上げたら、虹?
なんか太陽のまわりに出来る虹のようなものと、その外に反対側に丸く出来る虹が見えました。
iPhoneで撮ったけど、見えるかなぁ。
肉眼でみると、もっとくっきりと見えたので、ホントびっくりしました。
niji-2.jpg

家に帰ってネットで調べたら、環天頂アークとかラテラルアークとか、虹の名称がいろいろあることを知りました。
写真のもっと下の方の明るい所に夕方の太陽があって、そのまわりに大きな丸い虹があって、それと背中合わせのようにきれいな虹が上の方に写っています。
ビルの隙間じゃなかったら、もっときれいに見えたと思うのですが、残念だなぁ。
バスがすぐに来たので、見晴らしの良いところで写真を撮れませんでした。



今日は乳がんの手術後2年と半年の血液検査でした。
今回も問題なく終わりホッとしました。
いろいろ体調不良はありますが、とりあえずこれでまたしばらくは安心です。
乳がんのことを忘れることは出来ないけど、なるべく忘れて楽しく暮らしたいです。
だから最近は病院モノのドラマは見たくないです。


あ、ひょっとして、今日のレアな虹は空がお祝いしてくれたのかな(笑)
病院の帰り、バラの花を12本買って、お友達のタマージョ先生のお家に寄って、バラを半分わけて飾ってもらって、半分は持って帰って今ここでよい香りを漂わせてくれています。
リークという紫のバラです。
とりとめもなく、今日のブログは絵も無く終わります。

nice!(26)  コメント(4) 

石橋文化センターの秋のバラフェアーへ行った [写真]


今日は福岡県久留米市にある石橋文化センターへ行ってきました。
美術館前.jpg


高校の頃の仲良しの友人と久しぶりに会って、一緒に秋のバラフェアーへ出かけました。
お互いに子育ても終わって、やっとのんびり時間を気にせず遊べるねって言いながら、それにしてもあっという間にこんな年齢だわーとか、笑ったりしてとても楽しかったなぁ。


これは前に来た時に、我が家にも1鉢買って帰った「かがやき」という品種のバラです。
かがやき.jpg


大きなイチョウの木がみんなきれいな色で、見上げると美しくて、ああ、やっぱりワタシは葉っぱが好きだ(笑)
銀杏.jpg


ちょうど菊の花の品評会も開催されていて、たくさんの美しい菊が咲き誇っていました。
わたしはこういう小菊が可愛らしくて好きだなぁ。
菊.jpg


池には巨大な鯉もゾロゾロ泳いでいて、自然に繁殖しているのでしょう、よく見たら小さい鯉もたくさんいました。
菊と鯉.jpg


せっかく行ったので、石橋美術館へも寄って、青木繁や坂本繁二郎、黒田清輝、藤田嗣治、安井曾太郎などの名画も鑑賞してきました。
のんびりお花の中を歩いたり、友人とのおしゃべりに花を咲かせたり、楽しい1日を過ごしました。
石橋文化センターって何度も訪れたくなる、本当に素敵なところです。
今日見た風景、写真からでも水彩作品に出来たらいいなぁと思います。
記憶が薄れないうちに描かなくちゃね。



ブログランキングの応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

nice!(26)  コメント(8) 

息子の誕生日 [写真]


IMG_4403.jpg
2010年10月13日 息子19才の誕生日




お母さんになって良かった

息子が生まれてくれたので
私はお母さんになれました

生まれて来て良かったか?
いつか息子にそうきいた時
笑顔で「良かった〜」って
即答してくれてありがとう

私が疲れて泣いていた晩に
温かいお茶をいれてくれた
なんだ、この幸せな感じは

お母さんになって良かった
私は、しみじみと思うのだ




息子には生まれついてのハンデがあり、私はそのことで自分を何度となく責めました。
べつに私のせいじゃないのはわかっていても、どうしてちゃんと産めなかったんだろうと、すべてが自分のせいのように思って苦しかったのです。
でも息子は成長して、生まれて来て良かったと笑って言ってくれたので、私もホントはずっと「良かった」と思っていたことに気がつきました。
息子のおかげで自分も親として悩んだり学んだり、見えなかったり感じなかったものの存在を知ったり、なんと素晴らしい時間を与えてもらったんだろうと思います。






押してくださると嬉しいです♪
hiyobana.jpg
*人気ブログランキングに投票する*

nice!(35) 

ちっこいカタツムリ [写真]


IMG_3408.JPG


この写真のカタツムリくんたち、小さい方が1年半前の冬、生協から配達された産直白菜についてやってきました。
その頃は、指でつまめないくらい、2ミリとか3ミリとかそれくらいの大きさでした。
真冬だったので、外に逃がしても死んじゃうかなーと、ビンにいれて飼っておりました。
そして、もう一匹は、この夏のはじめに八百屋さんで買った水菜についてきました。
新入りの方が大きいです。
そもそも、見た感じでは種類が違うようですが、私はカタツムリに詳しくないし、飼い方もわからずビンに野菜と卵の殻を入れてるだけです。
逃がしてしまったらお世話しなくて良いからラクなんだけど、どこに逃がしていいのやら。
とくに最初からいるほうの黒っぽくて小さい子(名前はアレックスとつけた)には情が移っていて(笑)、逃がすとしても、ちゃんと生き延びて欲しいとか思うわけです。
後からきたほうには名前はありません^^;;
カタツムリって、どうやって飼ったら良いんでしょう。


この記事は予約投稿です。



皆さんの "ぽちっと" がすごく嬉しいです。(●^Θ^●)
ランキングヒヨケーキ0910.jpg
*人気ブログランキングに投票する*




タグ:カタツムリ
nice!(26)  コメント(9)